2019年 冬季大会(5年生大会)

6年生の公式戦が終わり、五年生が次のフィーバーズを引っ張っていきます。
5年生以下のメンバーがメインとなる新人戦(埼玉県ミニバスケットボール大会中部地区新人戦)が2月17日に行われました。
5年生 4名 4年生 10人 3年生 1人 そして低学年
写真は新人戦ユニフォーム配布時のものです。

一人一人コーチから手渡しでユニフォームをもらいアドバイスしてもらえる最高の瞬間です。
今回初めてユニフォームがもらえる子もいて子供たちみんな嬉しそうでした。
身長は小柄な子が多いチームですが身長なんて関係ない!
コーチはいつも子供たちに声をかけてくださいます。
今回の試合で今まで一緒に頑張ってきた5年生のメンバーが1人が休団することもあり
相手がどうあれ“絶対勝つ”心を一つに頑張りました。
みんなとっても緊張していましたが絶対あきらめない、今持ってる精いっぱいの力で戦いました。
結果は新人戦で1勝することができました。
みんなおめでとう!!とてもいい笑顔をしていました!!
これから1年みんなで頑張っていこう。

これからも、頑張れフィーバーズ!!

2017年度 春季大会

6月4日、2017年度の春季大会が行われました。

今回もAグループでの参戦に挑戦しました。

結果は2敗。

残念ですが、同じ負けでももっとできることあったんじゃないかなと思います。

まずは声。

声はバスケの上手下手は関係ありません。

声はディフェンスの時に出せれば武器になりますし、 オフェンスで出せれば、仲間を動かしたり、相手を騙したり、たくさんの効果が期待できます。

辛い時に声を出せれば、自分にも仲間にも力になります。

声の出せるチームになって欲しい。

黙ってやるバスケより、声をお腹からだして仲間とコミュニケーションしながらやるバスケの方が絶対にたのしいはずです。

頑張れ!フィーバーズ!!

GW合宿2017!

今年の合宿は秩父の近くの小鹿野町!
温泉と体育館がある千と千尋の神隠しに出てくるようなたたずまいの良いお宿でした。
バスでの移動後、1日みっちり練習しました。

コーディネーショントレーニングやドリブルの基本、フットワーク。
子供たちは朝からたくさん走ってたくさん声出して頑張りました。
夜ご飯は外でBBQです。

2日目はゲーム中心。

チームみんなで協力して楽しく無事にたくましく1泊2日を過ごしました。

平成28年度卒団式

H28年度チームの子供達の卒団式が3月19日に行われました。
この代は人数が多かった代ではありますが、メンバーそれぞれいろんな成長を見せてくれたとても良い代でした。
この日はみんなでたくさんの涙を流しました。
ここで体験したことは、必ず人生のどこかのステージで役に立つはず。
6年生、本当にありがとうございました!
たまにはバスケをしに、(いやコーチの大きな声を聞きに!?)、フィーバーズに遊びに来てください!!

IMG_20170319_113228

冬季大会 5年生以下の部

いよいよ新チームに切り替わりました。
五年生以下の新チームによる初めての公式戦が2月19日行われました。

6年生は12人もいるうちのチーム、6年生がごっそり抜けるとなんと5年生1名、4年生3名、3年生以下10人のなんとも小さなチームに生まれ変わります。
それでも、自分たちがどこまでできるのか?
今回の公式戦はAグループでの参戦に挑戦しました。
結果は2敗してしまいましたが、新チームのスタートにふさわしいたくさんの良い経験ができました。
1週間で突然、代が変わって、試合経験もほとんどない子供達がどーんと晴れ舞台に立って必死にボールを追いかけている姿はとても大きく見えました。
きっとこの子たちならこれから1年間、どんどん心も体も技術も成長していくと思います!

頑張れ!フィーバーズ!!

冬季大会 6年生の部

2月11日、大宮体育館にて六年生最後の公式戦が行われました。
このメンバーでバスケが出来るのも今日が最後です。
普段から出場機会の少ない選手を中心に六年生12人全員まんべんなく出場して、3チームリーグで無事全勝で終わりました。
皆が一生懸命がんばってる姿、一人一人が得点を取りに行こうとする勇気、ボールを追いかける粘り強さをみせてくれたことが何よりも嬉しかったし、バスケ楽しい!悔いなくできた!という気持ちで終われたのが良かったです。

たくさんのかっこいいプレイを後輩たちにみせてくれた六年生、ありがとう!!
次はすぐに五年生以下の新チームの初めての公式戦。
がんばりましょう!!
16708370_1578813092146080_6485225012964639409_n

県トーナメント 理事長杯

平成28年度 埼玉県ミニバスケットボールトーナメント大会 理事長杯に出場しました。
六年生にとっては最後の大きな大きな公式戦です。
(冬季大会もありますが、そちらは置いといて。。。)
県トーナメントは同じランクのチームでグループされており、うちはAグループでの出場でした。

http://mini.saitamabasketball.com/tournament.html

初日はさいたま市から和光市への遠征でなんと全勝(2勝)し、トーナメントを勝ち上がることが出来ました!!!
子どもたち、やってくれました(^^)/
どんなに苦しい場面も、決して諦めず、必死でボールを追いかけ、ゴールに向かって突き進みました。

そして2日目。飯能市への大遠征です。
Aグループの2回戦目ともなると、本当に実力差が同じくらいで、1点差から10点差以内の僅差で勝敗がつく試合ばかりでした。
残念ながら二敗で次の駒へは進めませんでしたが、非常に思い出深い二戦でした。
2つの試合とも、3Qまではこちらがリード。
4Qの中盤以降で逆転されるという、非常につらい展開。
でも子どもたちは絶対に諦めることなく、転んでも吹っ飛ばされても、すぐに立ち上がり、腐ることなく、ボールを追いかけてました。
その姿は本当に強くてかっこよかったです。

ここまでコーチや保護者の方たちを連れてきてくれた子供たち、ありがとう!!
この頑張り屋の六年生たちとの卒団までの残りの時間を大切にしようと思います。

クリスマス会

今年もフィーバーズのクリスマス会、盛大に開催されました!
各学年の出し物も、じゃんけん列車もビンゴ大会も盛り上がりました。
最高学年であり、12人もいる六年生は、
お笑いライブと最後に全員でピコ太郎。
たくさん笑わせてもらいました。
img_20161203_154419

さいたまCITYCUP

私たちフィーバーズは今年もさいたまCITYCUPに運良く抽選で当たり、[友情グループ]の枠で参加してきました!

[友情グループ]ではさいたま市内外総勢32チームが参加しています。
全日程2日間で4チームと対戦させていただきました。

秋季大会で悔しい思いをしてきた私たち、今回の試合はまず目の前に試合に勝つ事だけを考えて全力で戦おうという気持ちで挑みました。

初戦は市外の強豪チーム。4Qの中盤まではこちらが程よい点差でリードしていいましたが、なんと魔が差したのか、体力が尽きて集中力がなくなってしまったのか、、、
残りわずかな時間で逆転され、3点差で勝利を逃してしまいました。
子供達はとても頑張っていました。
そういう場面で集中力を切らさずに、勝ち越すことのできるチームに仕上げられなかった指導者の責任です。
タイムアウトでの言葉かけや、タイミング、まだまだ指導者として未熟さを感じました。
これからもっと頑張ります。>コーチ
でもみんな、ディフェンス本当に良かったよ!
あの時のフリースローが入っていたら、、、なんてちっさいこと言うより、フリースロー入らなかったとしても、鉄壁のディフェンスと相手を揺さぶる速くて強くて正確なオフェンス力とリバウンド力で、勝てる流れを手に入れられるチームにしていきたいです。(もちろんフリースローも大事★)

初戦負けたため、初日残りの1戦は4チームあるブロック内での3位決定戦になります。その試合は無事勝利。

2日目は他ブロックの3位チーム同士での順位決定戦です。
フィーバーズはなんとか2日目の2試合全勝し、3位グループの1位となりました。
初めて公式戦で、連勝ができ、初めてチームで賞状とトロフィーをもらいました。
さいたまCITYCUPで子供達の勝利の笑顔が見れて本当に良かったです。

戦ってくれたチームの皆さん、大会関係者の皆さん、ありがとうございました!

img_20161127_175056

img_20161127_180059

img_20161127_215600

img_20161127_215813

外部コーチによるクリニック

フィーバーズでは昨年より、年に1、2回、外部コーチを招聘してクリニックを開催しています。

今年も昨年同様、株式会社エルトラックの板橋コーチに来ていただきました。

昨年はコーディネーショントレーニングやオフェンスの合わせについてのクリニックでしたが、今年はディフェンスについてのクリニックでした。
(残念なことに、クリニックに真剣に参加していたので1枚も写真を撮っていなかった。。。)

全学年を対象に行いましたが、板橋コーチの説明は本当にわかりやすく、小学生のプレイヤーの気持ちを良い意味でゆさぶる素晴らしい指導をしてくださいました。

目的と原理をしっかり理解し、それに向かってブレずに正しい練習を行い、コーチからの魔法の言葉を待っているのではなく、自分で考え工夫して取り組んでいればおのずと上達するということを伝えてくださいました。

指導者としても、本当に勉強になります。
子供達も良い刺激を受けました。

この貴重な3時間を決して無駄にすることなく、次へとつなげていきたいと思います。

以下の書籍はコーチも持っていて勉強しています。
読んでみたい方には貸しますよ〜。言ってくださいね!
何事も日々勉強と経験!!そしてチャレンジ!

低学年向け