2017年度 春季大会

6月4日、2017年度の春季大会が行われました。

今回もAグループでの参戦に挑戦しました。

結果は2敗。

残念ですが、同じ負けでももっとできることあったんじゃないかなと思います。

まずは声。

声はバスケの上手下手は関係ありません。

声はディフェンスの時に出せれば武器になりますし、 オフェンスで出せれば、仲間を動かしたり、相手を騙したり、たくさんの効果が期待できます。

辛い時に声を出せれば、自分にも仲間にも力になります。

声の出せるチームになって欲しい。

黙ってやるバスケより、声をお腹からだして仲間とコミュニケーションしながらやるバスケの方が絶対にたのしいはずです。

頑張れ!フィーバーズ!!